警備新報2018年8月5日  第212号

最低賃金 東京は時給1,000円台目前

掲載記事例

厚生労働大臣の諮問機関である中央最低賃金審議会(仁田道夫会長=東京大学名誉教授)は7月26日、加藤勝信大臣に、平成30年度最低賃金の答申を行った。答申では、引上げ額(本紙7月25日付既報)を、目安に関する審議結果を受け、全国加重平均で前年度を1円引上げ、率で3%の26円となった。26円は過去最大の上げ幅。目安どおりに改定された場合、全国平均の時給は874円となる。

特集

千葉警協・新研修室オープン -2面
暑中協賛広告 -3面
シンテイ警備・花火大会警備 -4面
今年上半期警備業界話題 -5面
気ままに警備保障論94 -6面

一覧へ戻る 次へ